アトピー改善には治療より食事を薬よりカビと添加物のない生活を


  • かまわぬ

スポンサードリンク

アトピー改善に手ぬぐいー かまわぬファン必見!カタログ通販攻略法①

当サイトではアトピー改善のためのライフスタイルをご提案しています。

20代の頃の原因不明の皮膚炎や今に続くさまざまなアレルギー症状、また長男の乳児湿疹や喘息をきっかけに洗濯をみなおすようになりました。(プロフィール

現在ではさまざまな工夫をして石鹸やアルカリ洗剤を使い、カビや洗剤の残留のない洗濯をしています。

とくに力を入れて書いているのが手ぬぐいのすすめです。

タオル類を手ぬぐいに変えると洗濯物の分量がへることで洗剤の力が活かされ上手に洗濯ができるようになります。

洗剤の残留のない痒くならない肌に優しい洗濯が可能になります。

・衣類に洗剤を残さない肌にやさしい洗濯のコツ ーアトピーと洗剤①

お忙しい方はまとめ記事をどうぞ。

・アトピーの肌を洗剤の刺激から守る意外な方法(洗濯のコツまとめ)

今回は「かまわぬ」の手ぬぐいをカタログ通販で購入する方法をご紹介します。

・“かまわぬ”など注染手ぬぐいのこと

かまわぬの意味

大変うつくしく魅力的な「かまわぬ」のてぬぐいに夢中ですが、はじめて聞いた時はずいぶん変な名前だと思いました。

「かまわぬ」という名前や柄にはどんな意味があるのでしょうか。

『鎌と輪の絵に「ぬ」の文字を合わせて「かまわぬ」と読む判じ絵。 江戸時代元禄の頃、町奴(まちやっこ)達が好んで身につけていたとされ、その後歌舞伎役者の七代目市川団十郎(1791〜1859)が舞台衣装に用いて、当時の庶民の間で大流行したと言われています。』 (かまわぬのサイトより)

判じ絵というのは江戸時代のなぞなぞです。だじゃれやしゃれをきかせた江戸の粋な遊びです。

一体なにが「かまわぬ」なのかには色々な説があります。

「オレはかまわない」という江戸っ子気質をあらわしているとか、「放っておいてくれ」という意味だとか言われています。

当時の世の中の空気を上手にとらえたことばだったのかな、と想像してみました。

かまわぬをネット通販で買いたい

かまわぬは各地に店舗があります。私は新宿店を時々利用しています。

インターネットで購入できれば便利だと思い調べてみましたが、かまわぬの公式サイトにはオンラインショップがありません。

楽天などで検索するとてかまわぬのぬぐいを取り扱っている店舗がありますが種類はごく限られてしまいます。

【手ぬぐい タイミ ピンク】【注染】【かまわぬ】【Finlayson】通年柄 和風 てぬぐい 手ぬぐい 手拭い インテリア 和雑貨 タオル フィンレイソン 北欧 フィンランド 小紋

かまわぬのカタログって何? どうやって利用するの?

かまわぬのサイトをよくみると「カタログオーダー」という項目があります。

「ホームページからのご注文」とあるので「ネットショップで手ぬぐいが買えるの?」と期待してしまいますが、これはホームページからてぬぐいではなく「てぬぐいのカタログ」が買えるということです。

その仕組みは「通信販売 ご利用方法」に書かれています。

まずカタログを500円(消費税・送料込み)で購入します。購入方法は2種類。

①サイトで会員登録をしカタログを注文する。決済は銀行振り込みかカード決済。

紙のカタログを注文すると特典としてネット上にあるカタログ(デジタルカタログ)を見ることができる。紙のカタログにはない商品も入っている。

②ホームページ以外からのご購入方法。郵便受付の場合は切手を500円同封して送る。メールで申し込めばデジタルカタログも見れるようになる。

かまわぬのカタログの特徴

カタログには「定番」「春」「夏」「秋」「冬」の5種類とデジタルカタログがあります。まだ発行されていない季節のものは随時届きます。

例えば春先に申し込むと「定番」と「春」のカタログが届きます。他のものは発行され次第配送されるというシステムです。

ただしカタログの有効期限は1年。毎年4月上旬に発売されますので残りの期間が短い場合は少し待ったほうがよいかなと思います。

オンラインでポチッと購入することになれている人にはちょっとイメージしにくいシステムです。

かまわぬのカタログが届いた

カタログが届きました。

注文したのは2016年の3月のはじめ頃でしたので、すべてのカタログがそろっていました。春のカタログは2017年版が入っていました。

カタログの中身を紹介するのはルール違反になりそうなので概要がわかるようご紹介します。

通年カタログ(34頁)には、
定番てぬぐい:145種類、紋がさねてぬぐい:5、福福てぬぐい:8、デザイナーズ手ぬぐい:14、季節の額装てぬぐい:15、こだわりてぬぐい:3

薬味の晒ふきん:6、いろどりガーゼてぬぐい:8、おいしい風呂敷:12、綿風呂敷中:6、綿風呂敷大:5、wafu(はんかち):18、やわからハンカチ:9

てぬぐい祝儀袋:12、子てぬぐい:12、よだれ掛け:4、腹掛け:6、子供甚平:8、その他インテリア額、てぬぐい封筒、包装用品

と盛りだくさんの商品が紹介されています。

春、夏、秋、冬カタログは6〜14頁のボリューム。それぞれ季節の手ぬぐいや、扇子、団扇など。

その他間もなく在庫がなくなる商品のカタログも入っていました。

同時にネット上のカタログも見れるようになりました。

最初はカタログを買うというシステムにおどろきましたが、店舗に買いに行く交通費より安いと思うことにしました。

また店舗では限られた商品しか展示されず季節はずれのものは見ることができません。実はカタログにすべて掲載されているのはとてもぜいたくなことだと気がつきました。

かまわぬファンとして何よりうれしいのは、ただカタログを眺めているだけでも楽しいということです。カタログというよりはアートの作品集のようで見ごたえがあります。

たくさんの商品のなかからプレゼントや実用品を選ぶ楽しさも味わいました。

カタログから注文するには

さていよいよカタログからの注文ですが、ここで勘違いがありました。

紙のカタログを注文すれば特典としてネット上のカタログを見ることができるので、当然オンラインで注文できると思っていたのです。

ところがそうではありませんでした。注文は「メール・FAX、電話・郵便」でオーダーしてくださいと書いてあるのです。オンラインポチッと買えるわけではありません。こういう通販は今時珍しいので戸惑いました。

ただこのような形で販売しているのには理由があるのかなと思いました(推測です)。

かまわぬの手ぬぐいはすべて手作りです。職人さんが分業制でていねいにつくっています。大量生産は無理でしょう。

またファンやお得意さんがたくさんいて宣伝しなくても十分売れているのではないかと思います。

それでオンライン注文がないのかな?と思いました。

次回はカタログからの注文方法と届いた商品をご紹介したいと思っています。(H29.3月現在)

追記:H30年8月現在システムに大きな変更はないようです。

(新商品:いろどりガーゼてぬぐい。この美しさと優しい肌触りに夢中です。)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

○アトピーが改善する洗剤?→「ベビーマグちゃん」を使ってみよう 

○めだかがすめる洗剤→バジャンはアトピーに優しい洗剤? 使い方と洗浄力を検証してみた

○もう洗剤で悩まない→エコ洗剤を使いこなすための洗濯のコツ

○自然派医師はステロイドを使わない→本間真二郎先生の講演会

○脱ステロイドと脱保湿、佐藤健二先生の講演会に行ってみた。知人の体験談も掲載中→佐藤健二先生のアトピー治療

○宇津木式なにもしないスキンケアで肌トラブル一切なし→脱保湿のスキンケア


スポンサードリンク



Pagetop