アトピー改善には治療より食事を薬よりカビと添加物のない生活を

アトピーには和食


  • 食事について

スポンサードリンク

アトピー改善に最適な食事はママの手料理

当ブログではアトピー改善におすすめのライフスタイルをご提案しています。

右側のカテゴリー(スマホは記事の最後尾)もご覧下さい。

アトピー改善にこちらの記事もよろしかったらぜひお読みください。

○アトピー肌におすすめ。宇津木龍一式なーんにもしないスキンケア→脱保湿のスキンケア

○飲んだ翌日から肌荒れがぴたりと解消。至近距離で見られてももう大丈夫。おすすめ飲むスキンケア→人参りんごジュースの効能

体質改善は食事から→簡単レシピ

アトピーならこの方法で!→洗濯のアイデア

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

20代の頃の原因不明の皮膚炎や今に続くさまざまなアレルギー症状、また長男の乳児湿疹や喘息をきっかけに食事をはじめとした生活習慣全般をみなおすようになりました(プロフィール)。

とくに食事は大切です。アトピー、喘息、アレルギー以前の問題ですね。しっかり食べないと健康な心身は維持出来ません。

それはだれでも分っているのですが毎日食事を整えるのは大変です。

アトピーっ子の食事。毎日なにを食べればいいの?

毎日の食事はコンビニ弁当やスーパーのお惣菜でもいいの? 外食ばかりでも大丈夫?

長男が高校生の時に、毎日朝は菓子パン、昼はコンビニのおにぎり、夜はコンビニ弁当という友達がいました。

「毎日は結構きつい」と言っていたそうです。どうしても濃い味のものが多くなりますからね。

ご家庭になにかご事情があるのかなと思ったのですが「お母さんが仕事で忙しいから料理はしない」ということでした。

これはかなり極端なケースだと思いますが、出来合のもの(中食)や外食の回数が多いご家庭が激増しています。

すぐ買える環境があるのでついそれですませてしまうというケースが多いのではないでしょうか。

私が子どもの頃はコンビニはなく夜は7時にはすべてのお店が閉まりました。外食は誕生日など特別なイベントでした。

食に関する環境がわずか数十年の間に大きく変化していますね。

便利な中食・外食は控えめに

買って来たお惣菜やお弁当、外食は、

・カロリーが高い
・塩分が高い
・野菜が少ない
・添加物が入っている
・素材の安全性が分らない

など危険がいっぱいです。

忙しくても中食・外食は時々にした方がよいですね。

アトピー改善には和食がおすすめです。でも洋食もOK

私は和食をメインに頂いています。

ごぼうの丸煮

日本人が昔から食べてきたものが身体に一番合っていると確信しているからです。

和食は長年かけて体質に合うことが実験済みの安心なメニューということができます。

最近入ってきた洋食が日本人の身体に合うかどうかはまだわかりません。

その季節にとれる地域の食材を昔からの調理方法で頂くのがもっとも安心な方法です。

基本的に季節の野菜と、魚、大豆食品を中心に頂いています。

とくに変わったものはつくっていません。

いわゆる普通のご飯です。

はなやかさはないけれど優しい味のほっこりとしたレシピが多いです。

だけど現実問題パパも子どもも、洋食や中華が大好きですよね。実は私もイタリアンが何より好きです。

洋食はどうしてもカロリーが高く、お肉や乳製品の取りすぎになりがちです。和食のメニューを多めにすることを心がけて時々ご家族の喜ぶ洋食をつくるなどメリハリをつけることが長続きの秘訣です。

 

現在私はフルタイムで働いており家事に使える時間は限られています。

もともと料理に凝るタイプではないのでパパっとつくれるレシピ中心です。

簡単でおいしいレシピをこれからたくさんご紹介していきたいと思っています。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

アトピー改善にこちらの記事もよろしかったらぜひお読みください。

○アトピー肌におすすめ。宇津木龍一式なーんにもしないスキンケア。私はもう4年目に入りますがお肌の調子は小学校以来(?)最高です。トラブル一切なしの快適な毎日を過ごしています。→脱保湿のスキンケア

○飲んだ翌日から肌荒れがぴたりと解消。ああこんなに野菜が足りていなかったんだ、ジューサーの力すごいです。今では間近で見られても素肌に自信。今一番おすすめのスキンケア→人参りんごジュースの効能

石鹸洗濯もアルカリ洗濯も上手にするには洗濯物の量を減らすことが一番大切です。身近なあるものを使って洗濯ものを劇的に減らそう→洗濯上手になるには

完全無添加、水と竹の成分だけでできた驚きのアルカリ洗剤もおすすめです→竹炭の洗い水

(illustrated by junko)


スポンサードリンク



Pagetop