アトピー改善には治療より食事を薬よりカビと添加物のない生活を

一週間の食事


  • 一週間のレシピ

スポンサードリンク

アトピー改善 一週間和食レシピ15 クレソンと空心菜(6月2週)

アトピー改善のための和食中心のレシピをご紹介しています。

月曜から金曜日までの5日間分、夕飯の献立二品です。

買い物リスト付き。

献立をたてる負担を少しでも減らすことができましたら嬉しいです。

 

 

 

今週はクレソンと空心菜の登場です。

どちらも思いがけず栄養たっぷりのお野菜です。

 

メニューのマンネリを防ぐには普段使わないお野菜を利用するのが一番簡単です。

お買い物であまりみかけない旬のお野菜がありましたらどんどん挑戦してみてください。

今はインターネットがあるので調理法はいくらでも探すことができますから大丈夫です。

 

 

人は知らず知らずつい同じ行動をとってしまうものです。

案外保守的なんですね。

 

スーパーに行っても食材の宅配でも同じ物ばかり買っていませんか。

私はかなりそういう傾向にあります。

 

 

意識的に「変えよう」と思わないと違うものは買えません。

目に入っていても見えていないので素通りしてしまいます。

 

ちょっとだけ心の枠…というか習慣を取り外して、たまには冒険してみて下さい。

100円ちょっとの冒険なので失敗してもたいしたことありません。

思いがけない発見や喜びに出会えることの方が多いです。

 

変化があると毎日の食卓がとても豊かになります。

シンプルな和食でも子どもさんも飽きずに楽しく食べることができます。

 

 

アトピー改善には栄養をまんべんなく取ること、食物繊維豊富な野菜をたくさん頂くことが大事です。

忙しくても簡単につくれるシンプルなレシピをこれからもご紹介していきたいと思います。

 

 

※食物アレルギーがある方、食材が気になる方は違う素材に変えたり控えて下さい。ご家族の体質、体調を考えて自己責任でお願いいたします。

 

 

 

今週のレシピ

買った食材(3人家族用の分量ですがレシピによっては4〜5人分くらいのものもあります)

新鮮なお野菜を週の最初に買って下さい。

鮮度がもたない場合は途中で1度買い足して下さい。

 

 

 

○しいたけ1袋、クレソン1束、新ごぼう2、3本、にんじん3本、もやし1袋、新玉ねぎ1/2コ、なす1袋(5本くらい)、しょうが、いんげん1袋、空心菜1束、にんにく、きゅうり1袋(3〜5本)

○卵1コ、とうふ1/2丁、こんにゃく1/2枚

○特別な調味料
 みそ、顆粒鶏ガラスープ、粒マスタード、白すりごま、鷹の爪、ごま油

 

 

 

月曜日(←レシピはこちらをクリックして下さい)

○しいたけのみそ煮

○豆苗のにんにく炒め

 

 

火曜日(←クリック)

○クレソンスープ

○新ごぼうの煮物

 

 

 

水曜日(←クリック)

○もやしのナムル

○にんじん玉ねぎサラダ

 

 

 

木曜日(←クリック)

○なすの煮物

○いんげんのごま和え

 

 

金曜日(←クリック)

○空心菜炒め

○きゅうりとにんじんの甘酢


スポンサードリンク



Pagetop