アトピー改善には治療より食事を薬よりカビと添加物のない生活を


  • 毎日のレシピ

スポンサードリンク

【アトピー改善レシピ⑱】モロッコインゲンのサラダとチーズキャベツ(4月2週・水)

当サイトではアトピー改善のためのライフスタイルをご提案しています。

右側のカテゴリー(スマホの場合は記事の最後尾)もご覧下さい。

脱保湿のスキンケアに関する記事は→こちら

肌に優しい洗濯のアイディアは→こちら

ダニやほこり・カビから守る掃除・片付け→こちら

体質改善は食事から。和食のすすめは→こちら

検索窓もご活用ください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

20代の頃の原因不明の皮膚炎や今に続くさまざまなアレルギー症状、また長男の乳児湿疹や喘息をきっかけに食事をはじめとした生活習慣全般をみなおすようになりました(プロフィール)。

とくに食べ物は身体をつくり整える大切なものです。忙しいママでもつくれるシンプルなレシピをご紹介していきます。

モロッコインゲンは見た目が楽しく名前もエキゾチックな野菜ですね。

クセもなく食べやすいのでお子さんにもおすすめです。

お豆の栄養がいっぱいです。タンパク質、炭水化物などエネルギー源になる栄養が含まれています。

またアトピーの大敵である便秘を防ぐ食物繊維が豊富です。

長年和食中心でお野菜を必ずとる生活を続けていますが、おかげさまで便秘に悩まされたことは一度もありません。

野菜の他に海藻や果物、こんにゃくなどもかかさずとりましょう。腸内環境改善には納豆やみそなどの発酵食品もよいです。

※食物アレルギーがある方、食材が気になる方は違う素材に変えたり控えて下さい。ご家族の体質、体調を考えて自己責任でお願いいたします。

モロッコインゲンのサラダ

材 料:モロッコインゲン1袋
調味料:マヨネーズやお好みのドレッシング

レシピ
①モロッコインゲンを軽く洗う。
②大きめのなべに湯を沸かし、塩をひとつまみいれる。できれば切らずにそのままの形で2分ほどゆでる。浮き上がる場合は落としぶたをする。
③ざるに取り、水分をよく切る。筋はないので端だけ切り落として食べやすい大きさに切る。
④マヨネーズかお好みのドレッシングをかけて出来上がり。

※すりごまとしょうゆで和えてもおいしいです。

チーズキャベツ

材 料:キャベツ1/4コ、とけるチーズ適量
調味料:塩、こしょう

①キャベツはさっと洗って、食べやすい大きさに切る。芯はうすくスライスする。
②サラダ油を熱して強火で炒める。塩こしょうで味を整える。
③チーズをのせていためる。
④チーズがとけたら出来上がり。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

脱保湿のスキンケアに関する記事は→こちら

肌に優しい洗濯のアイディアは→こちら

ダニやほこり・カビから守る掃除・片付け→こちら

体質改善は食事から。和食のすすめは→こちら

(illustrated by junko)


スポンサードリンク



Pagetop