アトピー改善には治療より食事を薬よりカビと添加物のない生活を


  • 毎日のレシピ

スポンサードリンク

【アトピー改善和食中心レシピ21】金時豆の甘煮とおかひじきの和えもの(4月3週・月)

金時豆は糖質、たんぱく質、ビタミン類や鉄、カルシウムが多く含まれています。
食物繊維も豊富で便通を整える作用があります。

 

三温糖をたくさん使いますが、お汁を飲まなければ大量に接収することはありませんので大丈夫です。一度に食べる量も限られています。
身体に優しい穏やかな甘さです。

 

精製された白砂糖ではなく三温糖などを使って下さい。

 

ケーキなど洋菓子と比べたらヘルシーです。バターも卵も牛乳も化学的な添加物も入っていません。
アトピーの子どもさんには和の甘味おすすめです。

 

豆類がアトピーに悪いという方もいます。

どんなものでもアトピーやアレルギーの原因になります。
逆に効果てきめん、ぴたっとアトピーがなおるような食べ物もありません。

食べすぎずかたよらずできるだけ旬のものを食べて下さい。

 

この金時豆はごはんのおかずとして頂きますが、ほっこりできるやさしい味です。
4、5日は日持ちします。冷蔵庫で管理して時々火を入れて下さい。

煮豆が冷蔵庫にあると思うと嬉しくなる、そんな一品です。

 

※食物アレルギーがある方、食材が気になる方は違う素材に変えたり控えて下さい。ご家族の体質、体調を考えて自己責任でお願いいたします。

 

 

金時豆の煮物(圧力鍋使用)

金時豆の甘煮

材 料:金時豆1袋(250g)
調味料:三温糖250g(豆と同量、または少し少なめ)、塩一つまみ、水1リットル(豆の4倍)

 

レシピ
①金時豆はさっと洗う。圧力鍋に4倍の水を入れすぐに煮始める。5分圧力をかける。圧力のおもりが止まったらコンロからはずし、バスタオルなどで巻いて保温する(おもりの部分はあけておく)。2時間くらい放置する。

②ふたをあけ、ひたひたになるまで煮汁を捨てる。三温糖250gと塩ひとつまみを入れ火にかける。
③沸騰したら弱火〜中火にして三温糖と塩がとけるまで軽く火を入れる(5分〜10分くらい)。
④火を止めて普通のふたをして冷めるまで(半日くらい)放置する。

※圧力鍋の使用方法はお持ちの説明書に従って下さい。おもりタイプは古い圧力鍋です。

 

 

フィスラーの圧力鍋おすすめです

我が家の圧力鍋は少なくとも10年は使用しています。
古い型です。現在のものはもっと便利になっています。

3.5リットルでお米が5合たけます。3人家族の我が家にはぴったりです。

 

使用例

・ごはんは圧力鍋で炊いています。もちもちの炊きあがりです。
・玄米もあっという間に炊くことができ、やわらかくおいしく仕上がります。
・金時豆は加熱時間15分でOK。
・赤飯は思いたってからわずか30分で完成します。

 

圧力鍋は時間を節約できます。忙しいママを助けてくれます。

私が持っているタイプは手入れも簡単。分解掃除も半年に一度くらい(説明書に従って下さいね)。

10年間故障したこともありません。

 

「圧力鍋って危ないんじゃない?」と思っている方もあるかもしれませんが、
取扱いは簡単です。ごく簡単な注意事項を守れば安全です。

 

値段が高いことだけが難点ですが、上記のレシピだけでも元がとれると思います。

普段は普通の鍋としても活躍しています。

 

【送料無料】フィスラー ビタクイック 圧力鍋 3.5L 蒸し器 三脚 料理ブック付 【IH対応…

 

 

 

おかひじきとえのきの和えもの

おかひじきの和えもの

 

おかひじきはカルシウム、カロテンが豊富。しゃきしゃきとした食感でくせがなく食べやすいです。ぜひお試し下さい。

 

材 料:おかひじき1袋、えのき1袋
調味料:だししょうゆ小さじ2(もしくはしょうゆ小さじ2)、梅ペースト小さじ1

レシピ
①おかひじきはさっと洗う。
②塩少々を入れたお湯で1〜2分ゆでる。水にとりかるくしぼる。
③えのきは石づきをとりふっとうしたお湯で1分ゆでる(湯で汁はみそ汁などに使えます)。お湯を切る。
 ボウルに調味料を合わせおかひじきとえのきを合わせる。
④出来上がり。


スポンサードリンク



Pagetop