アトピー改善には治療より食事を薬よりカビと添加物のない生活を

クレソンスープと新ごぼうの煮物


  • 毎日のレシピ

スポンサードリンク

【アトピー改善和食中心レシピ57】クレソンスープと新ごぼうの煮物(6月3週・火)

今日はクレソンを使ってみました。

宅配のお野菜を頼んでいますが、聞き慣れない「花クレソン」というものが掲載されており選んでみました。

 

クレソンと言えば私の中では高級野菜。

きれいな川で育つ…

お肉のつけあわせ…

ピリッと辛い…

というイメージがあるだけで実際食べたことは数えるほどしかありません。

 

調べてみたらこのクレソン、驚くほど栄養価にとんだ野菜であることが分りました。

ベーターカロチン、カルシウム、カリウム、鉄、ビタミンCなどを豊富に含みます。

アメリカのある研究機関では「最強の野菜」に認定されたこともあるとか!

 

またアトピーやアレルギー症状を改善する力があるとも言われているそうです。

 

だからと言って同じ野菜をたくさん食べるのは考えもの。

リスクが潜んでいる可能性もあります。

何より食事はバランスが大切。

 

スーパーで見かけたら時々買ってみる野菜の選択肢に入れてみたらいかがでしょうか。

 

スープにすると辛みも味も気になりません。

子どもさんにも食べてもらえると思います。

 

※食材が気になる方は違う素材に変えたり控えて下さい。ご家族の体質、体調を考えて自己責任でお願いいたします。

 

 

クレソンスープ(3人分)

クレソンスープ

材 料:クレソン1束、卵1コ、とうふ1/2丁
調味料:水600cc、しょうゆ小さじ1、顆粒鶏ガラスープ、しょうゆ小さじ1、塩、こしょう

レシピ

①クレソンはさっと洗い食べやすい大きさ(2センチくらい)に切る。根の方は5ミリくらいの厚さに切る。
②鍋に水600ccを沸騰させ、しょうゆ小さじ1、顆粒鶏ガラスープ、しょうゆ小さじ1を入れる。さいの目に切った豆腐を入れ沸騰したらクレソンを加える。
 
③卵を割ってときほぐす。
 濁りのない卵スープにするには…沸騰したところに少しずつ回しいれる。卵に火が通ると浮き上がっるのでそれから混ぜる。

④塩、こしょうで味を整えて出来上がり。

 

 

 

新ごぼうの煮物

新ごぼうの煮物

材 料:新ごぼう2〜3本、こんにゃく1/2枚、にんじん5センチ
調味料:しょうゆ大さじ1.5強、みりん大さじ1、三温糖大さじ1/2強、顆粒だし1本、水100cc

レシピ

①新ごぼうはしっかり洗い土を落とす。
②包丁の背で優しくこそげとる。
 ※うすく皮を取るにはたわしを使うのが理想ですが、私は調理道具をたくさん持ちたくないので出番の少ないたわしは使っていません。

 7ミリくらいの斜め切りにする。
 ※新ごぼうはあく抜きをする必要はありません。
③にんじんとこんにゃくも7ミリくらいの厚さに切る。
 なべを熱しごま油を入れて新ごぼう、にんじんん、こんにゃくを軽く炒める。
 なべに水100ccを加え煮立たせ、しょうゆ大さじ1.5強、みりん大さじ1、三温糖大さじ1/2強、顆粒だし1本を入れる。
 新ごぼう、にんじん、こんにゃくを入れて煮る。煮立ったら弱火にしてふたか落としぶたをして合計10分ほど煮る。
 ※途中で味をみて薄かったらお好みで足してください。
 
④最後強火にしてほとんど煮汁が残らないところまで水分をとばしたら出来上がり。


スポンサードリンク



Pagetop