アトピー改善には治療より食事を薬よりカビと添加物のない生活を


  • 人参りんごジュースでアトピー改善

スポンサードリンク

人参りんごジュースに最適!ヒューロムスロージューサーの組み立て方

当ブログではアトピー改善におすすめのライフスタイルをご提案しています。

右側のカテゴリー(スマホは記事の最後尾)もご覧下さい。

アトピー肌におすすめは→脱保湿のスキンケア

アトピーならこの方法で!→洗濯のアイデア

子供さん守る→ダニ・ほこり・カビをカット

体質改善は食事から→簡単レシピ

検索窓(スマホは記事の最後尾)もご活用ください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

20代の頃の原因不明の皮膚炎や今に続くさまざまなアレルギー症状、また長男の乳児湿疹や喘息をきっかけに食事をはじめとした生活習慣全般をみなおすようになりました(プロフィール)。

とくに食べ物は身体をつくる大切なものです。

アトピーが改善されると注目の石原結實(ゆうみ)医師がすすめる「人参りんごジュース」をご存知ですか?

そのすばらしい効能についてシリーズで書いています。

第1回目→人参りんごジュースを飲むべき5つの理由
第2回目→効果が出るのはジューサーorミキサー?
第3回目→無農薬にんじんの購入方法
第4回目→ヒューロムスロージューサーH-AAの使い方

※石原結實(ゆうみ)氏:イシハラクリニック院長。自然療法の考えにより「人参りんごジュース、体(からだ)温め、一日一食などの健康法をひろめる。「医者いらずのにんじんジュース健康方」など300冊超の著作がある。伊豆で人参りんごジュースなどを用いた断食道場「ヒポクラティック・サナトリウム」運営。

医者いらずの「にんじんジュース」健康法 (PHP文庫)

今回は楽天ジューサーランキング1位のヒューロムスロージューサー(H-AA)の組み立て方法です。2分の動画もあります。

最新モデル!ヒューロムスロージューサー H-AA 1台【ポイント10倍】【送料無料】【にんじんジュースセット付】【低速ジューサー】【コールドプレスジューサー】【hurom】【HAA】【日経新聞】

所要時間2分! ヒューロムスロージューサーの組み立て方

では、スロージューサーを組み立てます。

人参りんごジュースに必要な部品はこれだけです。

まず回転ブラシ(右)にストレーナーを取り付けます。カチッと音がすればOKです。

みぞとみぞを合わせる感じです。

回転ブラシにストレーナーをつけたものをドラムに取り付けます。

少し回すとカチッと音がします。

次はスクリューをドラムに取り付けます。

穴に差し込みます。

回してみてオレンジ色のゴムも一緒に回れば装着できています。

このスクリューは金属刃ではありません。樹脂製なのでさわっても手が切れるようなことはなく、組み立てる時も洗浄する時も安心です。

ドラムキャップを取り付けます。

ドラムのこの二つの突起に対して、

ドラムキャップの三角の印がちょうど後ろに来るように取り付けます。

少し斜めにして戻すとカチッと止まります。

ドラムを本体に取り付けます。

突起とみぞを合わせる感じで取り付けます。

ジュースカップを右に絞りかすカップを左にセット。

ジュースのそそぎ口のふたは忘れず閉めておいてください。

レバーは一番右側のCLOSEにしておきます。

最後にコンセントを入れてセット完了です。慣れると所要時間は2分くらいです。

ヒューロムスロージューサーは使いやすくできています。最初数回は「カチッ」とセットするコツがわかりにくいかもしれませんが、慣れるととても簡単です。

ところでこのジューサーはかなり高価格商品です。迷う場合は実際に試す機会があります。

ヒューロムの公式サイトです。

ニュース→お知らせ→「○月の実演イベント情報」欄を見てください。各地でデモンストレーションが行われています。

使い方やオリジナルレシピの紹介があるようです。

最新モデル!ヒューロムスロージューサー H-AA 1台【ポイント10倍】【送料無料】【にんじんジュースセット付】【低速ジューサー】【コールドプレスジューサー】【hurom】【HAA】【日経新聞】

アトピー改善に必要な腸内細菌が育つスロージューサー

さきほどのスクリューの働きをご紹介します。

野菜はジューサーなどで「破砕」するほうが強固な細胞壁が壊れ栄養が吸収されやすくなるという特徴があります。

ただし高速ジューサーの場合1分間に数万回回転、熱も発生します。

ヒューロムのスロー(低速)ジューサーなら1分間にわずか40回転。金属の刃を使わずにゆっくり搾るので、素材にかかるストレスや熱が最小限に留められ栄養成分を逃さない仕組みになっています。

その栄養のなかに腸内の善玉菌を増やす元になるビタミンなどがたくさんふくまれています。

石原結實医師の『医者いらずの「にんじんジュース」健康法』の62ページには人参りんごジュースを飲むことで腸内環境が改善され便がにおわなくなるという記載があります。

医者いらずの「にんじんジュース」健康法 (PHP文庫)

これは私も飲み始めてすぐに体験しました。お通じもよくなり毎日快調です。

ポッコリしていたお腹が引っ込むという嬉しいダイエット効果もでてきました。

(ただし玄米を中心とした小食に変えたこととの相乗効果と思われます。これはまた改めて書く予定です。)

アトピーの治療は昔は皮膚を治すことだけが注目されていました。今は腸へのアプローチが重要といわれるようになっています。

腸内の状態と皮膚の炎症がリンクしていることが分かってきたのです。

アトピー改善に人参りんごジュースは本当におすすめです。

動画「ヒューロムスロージューサーH-AAの組み立て方法

 

次回はヒューロムスロージューサーH-AAの掃除の方法をご紹介します。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

アトピー改善にこちらの記事もよろしかったらぜひお読みください。

石鹸洗濯もアルカリ洗濯も上手にするには洗濯物の量を減らすことが一番大切です。身近なあるものを使って洗濯ものを劇的に減らそう→洗濯上手になるには

石けんよりいいかも。「メダカが泳げる洗浄剤」の記事は→バジャン

アトピー肌におすすめは→脱保湿のスキンケア

アトピーならこの方法で!→洗濯のアイデア

子供さん守る→ダニ・ほこり・カビをカット

体質改善は食事から→簡単レシピ

(illustrated by junko)


スポンサードリンク



Pagetop