アトピー改善には治療より食事を薬よりカビと添加物のない生活を


  • 5月の毎日のレシピ

スポンサードリンク

仙台麩の卵とじご飯とひじき小松菜【食事でアトピー改善・5月1週木】

当サイトではアトピー改善のためのライフスタイルをご提案しています。

当ブログではアトピー改善におすすめのライフスタイルをご提案しています。

右側のカテゴリー(スマホは記事の最後尾)もご覧下さい。

アトピー改善にこちらの記事もよろしかったらぜひお読みください。

○アトピー肌におすすめ。宇津木龍一式なにもしないスキンケアで肌トラブル一切なし!→脱保湿のスキンケア

○飲んだ翌日から肌荒れがぴたりと解消。至近距離で見られても大丈夫。肌に自信。おすすめ飲むスキンケア→人参りんごジュースの効能

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

20代の頃の原因不明の皮膚炎や今に続くさまざまなアレルギー症状、また長男の乳児湿疹や喘息をきっかけに食事をはじめとした生活習慣全般をみなおすようになりました(プロフィール)。

とくに食べ物は身体をつくり整える大切なものです。忙しいママでもつくれるシンプルなレシピをご紹介していきます。

肌の修復や保湿力を高めるスーパーフード、麩

仙台麩は先々週ご紹介しました。

麩はタンパク質とミネラルが豊富、栄養価が高くヘルシーな食材です。

麩に入っているプロリンという成分がコラーゲンをつくる機能を活発にさせます。

肌の修復や保湿を高める働きがあり、美肌効果があるということで注目されています。

お肉を減らしてみよう

ダイエットの観点から麩を「お肉」の代用として使うレシピが人気です。

アトピーの方にもおすすめの方法です。一般的にアトピーに肉食はよくないと言われているからです。

肉食がアトピー悪化の原因の一つかどうか現在の医学でははっきり断定できないようですが、牛肉や豚肉を食べる習慣は近代になってから入ってきたもの。

そもそも日本人の体質には合わないのではないかと思います。できるだけ昔から食べてきたものをいただく、近くでとれるもの、季節の食材を頂くのが安心安全です。

ちなみに我が家はお肉はほとんど食べていません。魚と大豆製品が中心です。

小麦粉アレルギーの方は注意

ただしこの“麩”は原料が小麦粉です。

小麦粉は5大アレルゲンにも入っているのでアトピーの方には積極的にはおすすめできません。それでもパンなどと違い麩を一度に大量に食べるということはありません。アレルギーがなければたまに少し献立に取り入れてみてもいいと思います。

小麦のことがでたのでパンのことを少し書きたいと思います。

パン(ここでは主に市販の大手の食パン)はごはんと比べると添加物が非常に多いのが問題です。

食塩、油脂、砂糖などが入っています。

さらにイーストフード、乳化剤、香料などなどさままざまな添加物が入っています。

アトピー改善には添加物摂取を減らすことが大事です。

アトピーに限らずすべての人ができるだけ添加物を体内に入れないようにするべきです。

少量でもアレルギー反応が出る人もいるでしょう。

また長い年月蓄積されて子孫に影響を及ぼすかもしれません。

食パンだけでも危険ですが、さらにバターを塗り、ジャムを塗り、チーズをのせて頂くことになります。

これは食事ではなくお菓子と一緒。どうしても食べたい場合は週末に少しというスタイルがいいと思います。

その点ご飯はすぐれています。ご飯そのものには塩も何も含まれていません。

お母さんの手作りのおかずやおつけものと一緒に頂けば添加物の摂取は限りなく少なくなります。

※その他のレシピも食物アレルギーがある方、食材が気になる方は違う素材に変えたり控えて下さい。ご家族の体質、体調を考えて自己責任でお願いいたします。

仙台麩の卵とじご飯(2人分)

材 料:仙台麩6コ、たまねぎ1/2、
調味料:だし汁200cc、三温糖大さじ1/2、みりん大さじ1、しょうゆ大さじ1.5

レシピ
①鍋にだし汁200cc、三温糖大さじ1/2、みりん大さじ1、しょうゆ大さじ1.5を煮立てる。
②最初に玉ねぎを1分、仙台麩を入れて2分加熱する。
③卵をといて流し入れ好みの固さに仕上げる。
④ご飯の上にのせて七味をふって出来上がり。

仙台麩スライス 18-50g[山形屋商店 お麩]

ひじき小松菜

材 料:小松菜1束、ひじき大さじ2、あげ1枚
調味料:水大さじ2、しょうゆ大さじ1、みりん大さじ1、顆粒だし1/2本

レシピ
①〜②小松菜は洗って根を切り落とし3等分する。
③フライパンを熱しごま油で小松菜をいためる。ひじきも入れていためる。水大さじ2、しょうゆ大さじ1、みりん大さじ1、顆粒だし1/2本を入れて煮含めるように中火でいためる。最後水分をとばす。
④出来上がり。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

アトピー改善にこちらの記事もよろしかったらぜひお読みください。

石鹸洗濯もアルカリ洗濯も上手にするためには洗濯物の量を減らすことが一番大切です。身近なあるものを使って洗濯ものを劇的に減らそう。アトピーの洗濯の悩み限りなくゼロに。→洗濯上手になるには

おすすめ!完全無添加、水と竹の成分だけでできている安全安心な驚きの洗浄剤です。肌にも環境にも優しい→竹炭の洗い水

子供さん守る→ダニ・ほこり・カビをカット

(illustrated by junko)


スポンサードリンク



Pagetop