アトピー改善には治療より食事を薬よりカビと添加物のない生活を


  • 5月の毎日のレシピ

スポンサードリンク

ブロッコリースプラウトサンドと新玉ねぎのスープ【食事でアトピー改善・5月1週水】

当サイトではアトピー改善のためのライフスタイルをご提案しています。

当ブログではアトピー改善におすすめのライフスタイルをご提案しています。

右側のカテゴリー(スマホは記事の最後尾)もご覧下さい。

アトピー改善にこちらの記事もよろしかったらぜひお読みください。

○アトピー肌におすすめ。宇津木龍一式なにもしないスキンケアで肌トラブル一切なし!→脱保湿のスキンケア

○飲んだ翌日から肌荒れがぴたりと解消。至近距離で見られても大丈夫。肌に自信。おすすめ飲むスキンケア→人参りんごジュースの効能

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

20代の頃の原因不明の皮膚炎や今に続くさまざまなアレルギー症状、また長男の乳児湿疹や喘息をきっかけに食事をはじめとした生活習慣全般をみなおすようになりました(プロフィール)。

とくに食べ物は身体をつくり整える大切なものです。忙しいママでもつくれるシンプルなレシピをご紹介していきます。

アトピー改善が期待できる?大人気ブロッコリースプラウト

今大人気のブロッコリースプラウトはブロッコリーの新芽のことです。

とくに発芽3日目のスプラウトがもっとも栄養価が高いそうです。

免疫力が増加し、アレルギーやアトピー改善に効果があると言われています。

花粉症を抑制するはたらきも確認されているそうです。

スルフォラファンというちょっと聞き慣れない栄養素ですが、解毒作用や抗酸化作用があります。

ブロッコリースプラウトはどんな味?

ブロッコリースプラウトをはじめて頂きました。味はほとんどしません。

かいわれのようなぴりっとした感じもなく子どもさんで大丈夫。

調理も簡単。生食がおすすめです。加熱する場合は栄養をのがさないようにスープなどがよいそうです。

手軽に食べることができていいですね。

健康ブームには気をつけて

テレビや雑誌、海外セレブのSNSなどがきっかけで健康ブームが巻き起こります。

マスコミが飛びついて報道するので放送翌日にはスーパーで売り切れ続出なんてこともよく起こります。

でもしばらくすると「実はこんなデメリットがある!」というニュースを目にすることもしばしばです。

最近話題になったチアシードは植物の種です。スーパーモデルが愛用しているということでブームがおきました。

食物繊維が多く良い油をふくみダイエットにおすすめだそうです。食べるだけで憧れのセレブになれるような気がしますよね。

ところが、落し穴は高カロリーなこと。
また過剰摂取すると胃腸障害をおこすケースがまれにあるそうです。そういうことは先に言ってよという感じです。

新しい医療や化粧品、目新しい食材などはまだまだ実験の途中です。

数年や数十年で身体にいいかどうかは分りません。

どんな副作用があるかは何世代か経ないと分らないケースもあるでしょう。

そんなわけでにわかブームには気をつけた方がいいですね。

ブロッコリースプラウトも今のところデメリットは聞きませんが今後は分りません。

でもお野菜ですから常識の範囲内で頂く分には全く問題はないはず。

アトピーにとてもよいと言われていますので献立に時々取り入れてみてはいかがでしょうか。

※食物アレルギーがある方、食材が気になる方は違う素材に変えたり控えて下さい。ご家族の体質、体調を考えて自己責任でお願いいたします。

ブロッコリースプラウトサンド

材 料:ブロッコリースプラウト1パック、山形食パン2枚(半分に切ってのせて食べる)、もしくはサンドイッチ用パン4枚(半分に切って4コサンドイッチができます)。ゆでたまご1コ、ツナ缶1
調味料:マヨネーズ大さじ2、塩・こしょう少々

レシピ
①ブロッコリースプラウトは洗って根を切る。
②ゆで卵をつくりみじん切りにする。
③ツナは水気を切る。マヨネーズ大さじ2、塩・こしょう少々とブロッコリースプラウトをあえる。
④パンにのせて、またははさんで、出来上がり。

新玉ねぎのスープ

レシピはこちら。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

アトピー改善にこちらの記事もよろしかったらぜひお読みください。

石鹸洗濯もアルカリ洗濯も上手にするためには洗濯物の量を減らすことが一番大切です。身近なあるものを使って洗濯ものを劇的に減らそう。アトピーの洗濯の悩み限りなくゼロに。→洗濯上手になるには

おすすめ!完全無添加、水と竹の成分だけでできている安全安心な驚きの洗浄剤です。肌にも環境にも優しい→竹炭の洗い水

子供さん守る→ダニ・ほこり・カビをカット

(illustrated by junko)


スポンサードリンク



Pagetop