アトピー改善には治療より食事を薬よりカビと添加物のない生活を


  • サンダー・レッド

スポンサードリンク

サンダーレッドの使い方徹底検証② 肌に優しいって本当? 臭いは?

当サイトではアトピー改善のためのライフスタイルをご提案しています。

右側のカテゴリー(スマホの場合は記事の最後尾)もご覧下さい。

脱保湿のスキンケアに関する記事は→こちら

肌に優しい洗濯のアイディアは→こちら

ダニやほこり・カビから守る→こちら

体質改善は食事から。和食のすすめ→こちら

検索窓もご活用ください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

20代の頃の原因不明の皮膚炎や今に続くさまざまなアレルギー症状、また長男の乳児湿疹や喘息をきっかけに洗濯をみなおすようになりました。(プロフィール)。

現在ではさまざまな工夫をして石けんやアルカリ剤を使い、カビや洗剤の残留のない洗濯をしています。(洗濯のカテゴリーをご覧下さい)

ただし石鹸は全自動洗濯機で扱うのはかなり難しいです(こちら)。

おすすめは石鹸と相性のよい二槽式洗濯機を使用すること(こちら)。

ところがこの二槽式洗濯機は誰でも気軽に使うというわけにはいきません。

最近の住宅は二槽式洗濯機が置けないようなつくりになっているところが多いのです。

そこでアトピーに優しい洗浄剤をシリーズで探しています。

今回は「無添加 純粉石鹸 サンダー・レッド」の2回目です。(1回目はこちら

サンダー・レッドの使い方(全自動・ドラム式・二槽式)

1回目はサンダーレッドの成分やコスパ、添付の計量カップの作り方などについて書きました。

今回は実際の使い方をご紹介します。

我が家は二槽式洗濯機を愛用しています。
二槽式洗濯機は、常に洗濯槽を清潔に保てる、かく拌力が強いなど石けん洗濯ととても相性がよい洗濯機です。
洗濯中の様子が見えるので洗剤のとけ残りがないかなど確認することができ安心です。

とはいえほとんどのご家庭が全自動かドラム式だと思います。その場合の使い方をご紹介します。

全自動洗濯機:洗濯物を入れサンダー・レッドをぱらぱらまいて、スイッチオン!

ドラム式洗濯機:洗剤投入口にはいれずに、洗濯物に直接サンダー・レッドをふりかける。サンダー・レッドの泡立ちは中程度。泡立ち過ぎが禁物のドラム式洗濯機に向いています。

※サンダー・レッドの販売元のサイトより(こちら)。

低温で溶けるので粉を溶かす手間がかからず魅力的ですね。

 

サンダーレッドで洗濯をしてみた

では二槽式洗濯機での洗濯の様子をご紹介します。

少し水を入れる。

サンダーレッドは黄色い大きめの粒子の粉です。適量(今回は40g)振り入れてください。

こんなふうに水が黄色くなるのには驚きました。洗濯物に色がつくようなことはありません。最初だけです。

3分間かく拌する。溶けやすい洗剤なのでかく拌の必要はないかもしれませんが、二槽式洗濯機は気軽にかく拌できるのでしっかり泡立てます。

白くこんもり泡立ちます。

粉石鹸、水、洗濯物の分量を守ってください。洗濯物はつめこまないようにしてください。たっぷりの水のなかで洗濯物をゆうゆうと泳がせることが最大のコツです。

泡をつぶさないように端からそっといれます。洗いを開始します(7分)。

5分くらい回すと泡が少なくなります。
サイトを見ると『「洗濯機の渦の中心に泡が立っている」から「洗濯機の水面全体に泡立っている」位までが適量。水面から盛り上がるよう泡立っているのは使い過ぎです。』ということです。

最初はよく泡立っていても途中でこのくらいのボリュームになりますがこれでよいようです。

これは洗い終わったあとの水の様子です。

1回目のすすぎ(ためすすぎで3分かく拌)の様子。普通の粉石鹸と比べるととても泡切れがよく水のにごりが少ないです。

2回目のすすぎ(ためすすぎで3分かく拌)の様子。一般の石けん洗濯は3回、もしくは念入りにする場合は4回くらいすすがないとなかなか水がきれいになりません。

写真ではわかりづらいですが浮遊物もなくすっきりと澄んでいます。

サンダーレッドは2回のすすぎで大丈夫です。

サンダーレッドの実力は? 肌に優しい? きれいに洗える?

サンダー・レッドはさっぱりした石けんです。泡立ちの力は中くらい、泡切れがとてもよく2回のためすすぎで水がきれいに澄みます。

洗濯物への石けん成分の残留はあまり心配しなくていいのかなという感想です。

肌に優しいというのはこの泡切れのよさのことでしょう。

問題はきれいに洗えているかどうかですが、目視の範囲ですが洗浄力は強いように感じます。

Yシャツの襟など予洗いしないで入れたのですが、いつもよりきれいになっている気がします(個人の感想です)。

洗濯を続けて問題が出ないか、一袋使い切ってまたご報告したいと思います。

サンダー・レッドの臭いはどう?

泡切れのよさなど今まで使った石けんとはずいぶん感触の違うサンダー・レッド。

問題は臭いですね。

最初袋を開けたときにとても強い臭いがするのでびっくりします。

どんな臭い? と聞かれるとちょっと難しいです。他に似ている臭いが思いつきません。

あえて言うならクローバーなど野の草のようなツンとした香りかなと思います(私個人の感想です)。原料が大豆だからかもしれません。

乾いた洗濯物から臭いはするのでしょうか。

石鹸自体の特徴的な強い臭いはまったくしません。でもかすかに臭いはついています。

その臭いも気になる人は気になるけど、気にならない人は全くならないかもという感じで個人差が大きそうです。

 

サンダーレッドのサイトを見ると臭いを和らげる方法が2つ紹介されています。

次回は「香りよく仕上げる」クエン酸とアロマオイルのリンスの方法などご紹介したいと思います(こちら)。

 

その他の「アトピーに優しい洗浄剤シリーズ」の記事もぜひお読みください。

おすすめの洗浄剤は「メダカが泳げる洗浄剤バジャン」こちら

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

脱保湿のスキンケアに関する記事は→こちら

肌に優しい洗濯のアイディアは→こちら

ダニやほこり・カビから守る掃除・片付け→こちら

体質改善は食事から。和食のすすめは→こちら

(illustrated by junko)


スポンサードリンク



Pagetop