アトピー改善には治療より食事を薬よりカビと添加物のない生活を


  • ソープナッツ(ランドリーナッツ)

スポンサードリンク

アトピーに優しい自然の洗浄剤、ムクロジの実をひろってみた

当ブログではアトピー改善におすすめのライフスタイルをご提案しています。

右側のカテゴリー(スマホは記事の最後尾)もご覧下さい。

アトピー肌におすすめは→脱保湿のスキンケア

アトピーならこの方法で!→洗濯のアイデア

体質改善は食事から→簡単レシピ

子供さん守る→ダニ・ほこり・カビをカット

検索窓(スマホは記事の最後尾)もご活用ください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

20代の頃の原因不明の皮膚炎や今に続くさまざまなアレルギー症状、また長男の乳児湿疹や喘息をきっかけに食事をはじめとした生活習慣全般をみなおすようになりました(プロフィール)。

現在ではさまざまな工夫をしてアルカリ剤や時々石けんを使い、カビや洗剤の残留のない洗濯をしています。

ただし石鹸洗濯には大きな問題があります。全自動洗濯機で扱うのはなかなか難しいのです。

おすすめは石鹸と相性のよい二槽式洗濯機を使用することです。アトピーに優しい洗濯ができます。

ところがこの二槽式洗濯機にも問題があります。誰でも気軽に使うというわけにはいかないのです。

最近の分譲のマンションや戸建の場合、最初から洗濯パンの形が正方形に決まっており長方形の二槽式洗濯機は置けないようになっているのです。

もちろんリフォームすれば置けますがそこまでするのはかなり大変です。また石鹸は原材料を得る段階で環境に負荷を与えているという問題もあります。

そこで石けん以外のアトピーに優しい洗浄剤をシリーズで探しています(一つ目はこちら「バジャン」)。

今回はその2つ目、天然の木の実の洗浄剤、ムクロジ(ソープナッツ)についての記事2回目です(1回目はこちら)。

身近なところにあるムクロジ

ムクロジは実の皮の部分に天然の洗浄成分サポニンが含まれており、汚れを浮かび上がらせて衣類をきれいにしてくれます。

非常に優しい成分なのでアトピーの方も安心して使えます(ただしどなたにも問題が起きないというわけではありませんので気をつけてお使いください)。

オーガニック/エコ洗剤 郵送料無料でジャスト300円 ランドリーナッツ トライアルのお試し版 自然/天然/ロハス/アトピー/敏感肌/アレルギー

ネットや自然食品の店などで購入することができますが、実はむくろじの木は身近なところに植えられています。

むかしから生活に密着した樹木だったのです。

ムクロジは『無患子』(患う子無し)と書き、厄除けや無病息災の願い、また縁起物として扱われてきました。例えばお正の羽根突きの黒い玉に使われたりしています。

また石けんとして広く利用されてきたので、井戸端などにも植えられていたそうです。

さらに昔にさかのぼるとお釈迦様が「ムクロジで数珠をつくりなさい」とおっしゃったという言い伝えがあります。

無病息災や病の平癒などを祈願して植えられるのでしょうか、現在は寺院でよくみることができます。

大きな公園にも定番の植物として植えられています(新潟・茨城以西)。

私が時々遊びに行く都立公園にも立派なムクロジの木があります。

インターネットで例えば「東京、ムクロジ」と調べるとたくさんでてきます。

北の丸公園、東京薬用植物園、代々木公園、国立科学博物館附属 自然教育園、深大寺、武蔵野の森公園、小金井公園、新宿御苑、日比谷公園などなど。

風の強い日にはたくさん落ちてきます。都会でもこんな自然の恵みを頂けるなんて楽しいですよね。

ムクロジを拾う時は気をつけて

ところでムクロジをひろう時気をつけたいことがあります。

公園の場合、おおむね木の実は地面に落ちたものを拾うのは良いけれど、枝から直接もぎ取るのは禁止、木をゆすって落とすのも木が痛むので禁止という暗黙のルールがあるようです。

なかには独自のルールがある施設もあります。

例えば小石川植物園(東京大学大学院理学系研究科附属植物園)では主な禁止事項に、

・動植物の採集(落下したものも同様です)、傷つける行為、および持ち込み。

とあります。研究施設だから厳しいのかもしれません。どんぐりや落ち葉をつい拾って持って帰ってしまいそうです。

また木の実の種類によっては規制をしている公園もあるようです。

ルールがゆるい公園でもみなで楽しめるようにしたいですね。

こちらの公園は昼頃きてもほとんど落ちていません。早朝に熱心にひろう方がいるのかなと思います。

この日は保育園の先生とこどもさんがムクロジをひろいにきていました。

落ちていてよかったね!

大事そうに袋にいれたムクロジを見せてくれました。ムクロジという名前もちゃんと知っていました。こどもに愛されている木の実ですね。

ムクロジの木、冬から春

これは2016年の12月のはじめのムクロジの様子です。この公園には林の中にあと3本あります。

『無患子』(患う子無し)という名前のムクロジは子どもが元気に遊ぶ公園にぴったりな樹木です。

とても大きな落葉樹です。高さは15メートルにもなります。

春から夏にかけては青々とした葉を広げ、秋には美しく黄色く紅葉します。

近づくとムクロジの実がぎっしりなっているのが分かります。

こんな風にポロポロと木の周りに落ちています。

とても風変わりなおもしろい実です。

これは一月後、1月はじめの様子です。

上の方の茶色く見えるかたまりはすべてムクロジです。いっぱいあります。

前夜台風のような雨風だったのでとてもたくさん落ちていました。

こちらは3月半ばの様子。実は1月よりもずいぶん少なくなっています。

次回はひろったムクロジで洗濯する方法をご紹介します。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

アトピー改善にこちらの記事もよろしかったらぜひお読みください。

石鹸洗濯もアルカリ洗濯も上手にするには洗濯物の量を減らすことが一番大切です。身近なあるものを使って洗濯ものを劇的に減らそう→洗濯上手になるには

石けんよりいいかも。「メダカが泳げる洗浄剤」の記事は→バジャン

アトピー肌におすすめは→脱保湿のスキンケア

アトピーならこの方法で!→洗濯のアイデア

子供さん守る→ダニ・ほこり・カビをカット

体質改善は食事から→簡単レシピ


スポンサードリンク



Pagetop