アトピー改善には治療より食事を薬よりカビと添加物のない生活を


  • 洗濯のコツ

スポンサードリンク

アトピー改善に役立つ手ぬぐいはこのタイプ ーアトピーと洗剤⑥

当ブログではアトピー改善におすすめのライフスタイルをご提案しています。

右側のカテゴリー(スマホは記事の最後尾)もご覧下さい。

アトピー改善にこちらの記事もよろしかったらぜひお読みください。

○アトピー肌におすすめ。宇津木式なにもしないスキンケア→脱保湿のスキンケア

○飲んですぐ肌荒れがぴたりと解消。腸に届く→人参りんごジュースの効能

○アトピー改善には脱ステ&脱保湿。おすすめの本→「9割の医者が知らない正しいアトピーの治し方」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

20代の頃の原因不明の皮膚炎や今に続くさまざまなアレルギー症状、また長男の乳児湿疹や喘息をきっかけに洗濯をみなおすようになりました(詳しくはこちら

現在では石けんの残留やカビのない快適でエコな洗濯をしています。
アトピー改善におすすめの洗濯のコツをお伝えします。

今回は【アトピー改善には手ぬぐい】シリーズの第6回目です。

前回「買ってはいけない手ぬぐい」の続きです。

おすすめの手ぬぐいの購入方法です。

手ぬぐいの種類には3種類あることを前回書きました。

①本染め(注染)の手ぬぐい
②200〜300円くらいのプリントの手ぬぐい
③100円ショップのプリントの手ぬぐい

その中でおすすめは②の200〜300円くらいのプリントの手ぬぐいです。

この②の手ぬぐいにもタイプがあります。

○白地にポイント柄のもの
○全面プリントのもの

日常使いにむいているのは「白地にポイント柄のもの」。できるだけ白地の面積が多いものです。

おすすめの手ぬぐい(左:新しい手ぬぐい。右:使い込んだ手ぬぐい)

その理由は、

1、色落ちの心配がほとんどないこと
2、生地がやわらかいこと
3、吸水性がよいこと

以上の3点です。

全面プリントとポイント柄の手ぬぐいの違い

比べてみるとすぐ分ります。

色落ち

こちらの全面プリントの手ぬぐいはかなり色落ちします。

注染ではないのに色が落ちます。

最初数回は他の洗濯物と一緒に洗えません。

もし違う色のものを数枚購入した場合は、それぞれ1枚ずつ別々に手洗いをしなくてはならないということです。

忙しいママには無理ですよね。

生地が硬い

全面プリントのものはインクがすべての面に乗っているため生地が硬いです。

白地のものと比べると明らかに固くごわごわしています。何度も洗った後も固いです。アトピーの肌には刺激になります。

吸水力がない

しかも吸水力が落ちます。
というか、ほとんど(?)吸いませんのでおすすめできません。

これではタオルの代わりにはなりませんし、ご家族からも不満が出ると思います。

購入する時は絶対に白地に小柄プリントのもの、できるだけ白地の多いものを買って下さい。

※同じ全面プリントでも注染のものは水分を吸収しますし生地もやわらかいです。
(ただし色落ちがあるため、たくさん同時に使う場合はおすすめできません)

 

手ぬぐいはそれまで使ったことがなかったので、どんなものがよいか分りませんでした。
何度か失敗しながら使いやすいものに巡り合いました。

おすすめの手ぬぐい

手ぬぐいの購入はこちらのサイトがおすすめです。

【45%OFF】 伝統小紋柄 手ぬぐい 10枚セット

10枚セットが大変お得です。

10枚1780円ですから1枚178円です。スーパーでは同じものが200〜300円くらいで売られています。

配送は宅配便とポスト便(全国一律180円)から選べます。

ポスト便は盗難・紛失等の配送保障はありません。(配送状況の確認可能)。
また郵便ポストに届くため、代引決済・着日時の指定はできませんが、私はいつもポスト便を利用しています。

58柄から好きな柄を選べますが全面プリントが多く使いやすいものは限られてしまいます。
1、6、7、19、51の白地にポイント柄のものがおすすめです。

もっと手ぬぐいのバリエーションを増やしたいのでいつもネットで探しています。

洋風のライフスタイルにあうおしゃれなものがほしいと思っていますが意外と見つかりません。

おすすめできる手ぬぐいを見つけましたらまたご報告します。

次回は実際に手ぬぐいを使ってみた方の感想をご紹介します。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

○体質改善は食事から。シンプルな食材ですぐできる→簡単レシピ

○水と竹の成分だけでできた驚きのアルカリ洗剤「竹炭の洗い水」。肌に優しいのに汚れがよく落ちます。環境にも大変優しく今一番おすすめの洗剤です→竹炭の洗い水

○実はハイスペック!パワフルかつ洗濯槽の掃除が自分でできるアトピーに一番やさしい洗濯機→二槽式洗濯機のすべて


スポンサードリンク



Pagetop