アトピー改善には治療より食事を薬よりカビと添加物のない生活を


  • おすすめの手拭い

スポンサードリンク

アトピー改善におすすめの手ぬぐいー「豆絞り」の使い方

当サイトではアトピー改善のためのライフスタイルをご提案しています。
右側のカテゴリー(スマホの場合は記事の最後尾)もご覧下さい。
検索窓もご活用ください。

20代の頃の原因不明の皮膚炎や今に続くさまざまなアレルギー症状、また長男の乳児湿疹や喘息をきっかけに洗濯をみなおすようになりました。(プロフィール

現在ではさまざまな工夫をして石けんなどを使い、カビや洗剤の残留のない洗濯をしています。

とくに力を入れて書いているのがこの洗濯のコツシリーズの「手ぬぐい」のすすめです。

タオル類を手ぬぐいに変えるだけで洗濯が劇的に変わります。

石鹸洗濯はもちろんその他どんな洗剤を使っていても洗濯の質が向上します。洗剤の残留やカビの悩みが激減します。アトピー改善におすすめです。

手ぬぐいの一体どこにそんな秘密があるのでしょうか?

詳しく書いていますので洗濯のコツ①からお読みいただけると嬉しいです。

アトピー改善にはこの手ぬぐい

日常使いにおすすめの手ぬぐいは、1枚200円前後の手軽なプリント手ぬぐいです。

その中でも白地タイプ(小さな模様程度)が水分の吸収がよく、生地もやわらかくて使い心地がよいです。

「使い込んでさらにやわらかくなった白地の手ぬぐい」

全面にプリントされている手ぬぐいは生地が硬く吸い込みも悪いので水分をふき取るには不向きです。

「洗面やお風呂ではなく首にまいたりリメイクしたりがおすすめの全面プリント」

また注染と呼ばれる1000円くらいする手染めの手ぬぐいも扱いが少々難しいです。

ただ美しいデザインのものが多いので少しだけ楽しみとして取り入れるのをおすすめしています。これはまたあらためて記事を書きたいと思います

今までこちらのサイトでご紹介してきたのはにこにこタオルさんの手ぬぐい。コスパ、使い心地ともに大変満足できます。

【45%OFF】 伝統小紋柄 手ぬぐい 10枚セット

10枚セットがお得です。

10枚1780円ですから1枚178円(税込み)です。スーパーでは同じものが300円くらいで売られています。

配送は宅配便とポスト便(全国一律180円)から選べます。

ポスト便は盗難・紛失等の配送保障はありません。(配送状況の確認可能)。
また郵便ポストに届くため、代引決済・着日時の指定はできませんが、私はいつもポスト便を利用しています。

58柄から好きな柄を選べますが全面プリントが多く使いやすいものは限られてしまいます。
1、6、7、19、51の白地にポイント柄のものがおすすめです。

「6番7番の白地にポイント手ぬぐい」

他のデザインの手ぬぐいもネットで色々探しているのですが、残念ながら白地のものはほとんどありません。

洋風のライフスタイルに合うものはとくに見つからず…

そこで今日は伝統柄ではありますが使ってみると意外とかわいい「豆絞り」手ぬぐいをご紹介します。

豆絞り手ぬぐいがおすすめ ほつれは? 使い心地は?

豆絞りは昔から使われている伝統的な柄です。主に赤と紺が使われていてお祭りなどでみかけます。

最近はライフスタイルに合わせてカラフルなものが出ています。

ネットで注文しました。KOMESICHI (コメシチ)さんの商品です。値段は1枚140円(税込み151円)。随分安いですが品質はとてもよいです。

「端がほつれる」商品と「ほつれない」商品がありますが、「ほつれる」方を選んで下さい。
ほつれるのには意味があります。縫い目がないことですばやく乾くのです。

KOMESICHI豆絞り手ぬぐい

どんな色があるのか、どうやってつかいはじめるのか詳しくご紹介しますね。

送料無料のメール便で届きました。

グレー

ピンク

少しでも実物に近くなるよう調整してみましたがモニターによっても見え方が変わります。ご参考まで。

その他、紺、赤・紺、黄色もあります。紺と赤紺はお祭り手ぬぐいそのものなのでやめました。黄色は売り切れていました。

参考まで自然光でも撮ってみました。

グレー

ピンク

ピンクはかなり蛍光色っぽいです。

レビューを見ると首に巻いたり、汗拭きに使ったりする方が多いようです。
「かわいい」「よく水を吸う」「乾きやすい」というコメントがたくさんみられます。

実際使ってみるとやはり白地の手ぬぐいは快適です。

水分をしっかり吸い取ってくれるので家族にも好評です。

豆絞り手ぬぐいのサイズは縦:約90cm 横:約32cmと手ぬぐいの標準サイズです。
素材は綿100%なので安心ですね。

豆絞り手ぬぐいの使い初め 色落ちは?

プリント手ぬぐいはほとんど色落ちがしません。

とくに白地に模様のものは大丈夫です。

それでも一応一度はためしてみることをおすすめします。

洗面器に水をはり、なんどか揉んでみます。

水に色が出ていなければ大丈夫です。

使う間に必ず一度洗って下さい。

洗濯機で洗剤や石けんは使わずに水で洗います。

2度すすいでも泡のようなもの(糊でしょうか?)が浮かびますが問題ないと思います。

気になる方は泡がなくなるまですすいで下さい。

洗濯すると最初はほつれがでます。かなり長い糸が出たり何本も出たりします。

最初の1、2回はハサミで切って下さい。

しばらくすると落ち着いて自然とおさまります。

洋風のインテリアにも合う豆絞り手ぬぐい

洗面所で使っている様子です。

赤とグレー

ピンクと緑

伝統柄ですが意外とおしゃれでかわいいです。個人的にはグレーがかなり気に入っています。

洗面所のイメージカラーがあればそれと合わせるといいですね。

安いプリント手ぬぐいにはなかなかデザインのよいものがありません。とくに洋風のものが少ないです。さらに白地の手ぬぐいとなるとほとんど気にいる物に出会えません。でもあきらめずに探してまたご報告したいと思っています。


KOMESICHI 豆絞り手ぬぐい

手ぬぐいの様々な使い方

最近手ぬぐいが大人気です。

昔ながらのお風呂や洗面での使用だけではありません。
手ぬぐいを使ったかわいいリメイク品、手ぬぐいを使った洗顔、スカーフ代わりに巻くなどファッションとして、また額に入れてインテリアとして楽しむ、など注目されています。

このサイトではタオル代わりの使い方をご紹介していますが、その他の使い方も今後ご紹介していこうと思っています。


スポンサードリンク



Pagetop