アトピー改善には治療より食事を薬よりカビと添加物のない生活を


  • かまわぬ

スポンサードリンク

アトピー改善に手ぬぐいー “かまわぬ”など注染手ぬぐいの選び方

当サイトではアトピー改善のためのライフスタイルをご提案しています。
右側のカテゴリー(スマホの場合は記事の最後尾)もご覧下さい。
検索窓もご活用ください。

20代の頃の原因不明の皮膚炎や今に続くさまざまなアレルギー症状、また長男の乳児湿疹や喘息をきっかけに洗濯をみなおすようになりました。(プロフィール

現在ではさまざまな工夫をして石けんやアルカリ剤を使い、カビや洗剤の残留のない洗濯をしています。

とくに力を入れて書いているのがこの洗濯のコツシリーズの「手ぬぐい」のすすめです。

タオル類を手ぬぐいに変えるだけで洗濯が劇的に変わります。

石けん洗濯はもちろんその他どんな洗剤でも洗濯の質が向上します。アトピー改善におすすめです。

手ぬぐいの一体どこにそんな秘密があるのでしょうか?

こちらに詳しく書いていますので洗濯のコツ①からお読みいただけると嬉しいです。

日常使いには1枚200円前後の手軽なプリント手ぬぐいが便利です。

その中でも白地タイプ(白地に小さな模様がある程度)がおすすめです。水分の吸収がよく、生地もやわらかくて使いやすいのです。コチラの記事をご覧ください。

注染手ぬぐいとは

手ぬぐいは大きく分けて2種類あります。

①プリントの手ぬぐい
メリット:安価(1枚200円前後)。色落ちしない。手入れも簡単。
デメリット:大量生産品が主になるのでデザインは簡単なものが多い。

②注染手ぬぐい
メリット:季節感あふれる伝統的なデザインからモダンなものポップなものまで幅広くそろう。芸術品といってよいものも多く生活を彩ってくれる。
デメリット:高価(1枚1000円〜1500円くらい)。色落ちするので扱いが少々難しい。

今日ご紹介する注染手ぬぐいは、職人さんの分業による手作業で作られています。染料を注いで染めるところから「注染(ちゅうせん)」と呼ばれています。

日本が誇る伝統工芸です。

長い歴史があり、江戸の庶民もおしゃれ小物に贈答品に、ある時は名刺代わりにと愛用していたそうです。

ところが、大変魅力的な注染手ぬぐいですが、残念なことに家中のタオルを注染に変えるのはおすすめできません。

注染手ぬぐいは色落ちするのです。とくに最初はかなり落ちます。

他の物と一緒に洗うことができません。

白いTシャツなどと一緒に洗うと手ぬぐいの色に染まってしまいます。

しばらくは単独で洗わなくてはなりません。

またもし生乾き臭がついてしまった場合、煮洗い(こちら)をすることもできません。染料は熱には弱く色が移ってしまいます。

また3人家族で20枚近く必要ですからかなり高額になります。

注染手ぬぐいは楽しみとして使う

日常使いには向かない注染手ぬぐいですが楽しみとしてぜひ使って頂きたいと思います。

我が家ではトイレの手ぬぐいは注染と決めています。ポップな柄で楽しんでいます。

おすすめは老舗の「かまわぬ」です。

全国に店舗があります。私は時々立ち寄って目の保養をしています。

ただし残念なことにこのかまわぬの手ぬぐいは気軽にネット通販で購入することができないのです。

今時珍しい独特な購入システムになっています。

まず500円の「通信販売カタログ」を買い求める必要があります。それを見て注文します。

注文方法は<メール・FAX・電話・郵便>の4種類。

なかなかハードルが高い注文方法です。ネットで買えないのは大量生産されていないからかなと思います。

ただし「かまわぬ」本店の通販はありませんが、ごく限られた商品であればネットで購入することは可能です。

【手ぬぐい タイミ ピンク】【注染】【かまわぬ】【Finlayson】通年柄 和風 てぬぐい 手ぬぐい 手拭い インテリア 和雑貨 タオル フィンレイソン 北欧 フィンランド 小紋

手間をかけてでも手に入れたいほど美しく、また遊び心満載の“かまわぬ”です。

モダンないちご柄

おしゃれなペンギン柄

その他「板チョコ柄」や「フェンス柄」など遊び心あふれるデザインもあります。「レジャーシート」柄を見つけた時はふきだしてしまいました。

どれもクオリティが高くお部屋のアクセントになります。

かまわぬは和風の伝統柄もすばらしく、非常に美しい色と線で表現されています。額縁に入れて楽しむ方も多いようです。芸術の領域です。

あれもこれも買いたくなってしまう“かまわぬ”ですが色落ちがしますので2、3枚に抑えて楽しんでいます。

ネットで購入可。にじゆら、 IKS

ネットで購買できる注染手ぬぐいのおすすめはにじゆらです。

絵本のような柄、やさしいデザイン、にじみやぼかしが美しいのが特徴です。

【送料無料】にじゆら 手ぬぐい ちょうちょ マルチカラー【大阪土産/堺お土産/観光おみやげ/名物/特産品】

IKSもおすすめです。

モダンポップが得意です 。

手ぬぐい【フルーリ】職人による注染手ぬぐい手ぬぐい洗顔にも使える総理生地34×90cm手ぬぐい てぬぐい 手拭い【楽ギフ_包装】【楽ギフ_のし】【楽ギフ_のし宛書】

今は洋風のインテリアのご家庭がほとんどだと思います。日本の伝統柄がどんなに美しくても洗面所やキッチンに合わせるのはむずかしいです。
洋風のデザインが多いのは嬉しいです。

IKSの手ぬぐいは北欧テイストぽいもの、和でも思いっきり現代風にアレンジされているものなど合わせやすいものが多いです。

ただし一つ残念なのは柄が横向けのものが多いこと。手ぬぐいは縦にかけて使うので違和感を感じる柄もあると思います。

気になる方は一つ一つの商品をクリックして柄の方向を確認して下さい。

私は柄の向きが気にならないものを買って使っています。

注染手ぬぐい購入の注意点

注染手ぬぐいは色落ちに気をつけて購入して下さい。

気をつけるのはこの2点だけです。

・白地にポイント柄のものを選ぶ

・できるだけ色の薄いものを選ぶ

全面染めの手ぬぐいは美しいですが色落ちが大変です。白地が多いものを選んで下さい。

ただ白地にポイント柄でもいちごの赤は色が濃いためたくさん色落ちしました。何度も何度も別洗いをしました。
洗濯機で他の洗濯物と一緒に早く洗えるようにしたいなら淡い色合いのものを選んで下さい。

IKSの花柄の手ぬぐいもかなり色が落ちるかと思いましたが、色が薄いため2回洗っただけでなんとか大丈夫でした(手でよくもんで洗いました)。ちょっと心配でしたが3回目からは洗濯機に入れて使っています。

全面染めの濃い色の手ぬぐいは1年たってもまだかすかに色が落ちたりするそうです。

次回の記事では、どれくらい色が落ちるのか実際に実験してみた様子をご紹介します。


スポンサードリンク



Pagetop