アトピー改善には治療より食事を薬よりカビと添加物のない生活を


  • アルカリ洗濯

スポンサードリンク

ベビーマグちゃんでアトピーと地球環境も改善? アトピーと洗剤③

当ブログではアトピー改善におすすめのライフスタイルをご提案しています。

右側のカテゴリー(スマホは記事の最後尾)もご覧下さい。

アトピー改善にこちらの記事もぜひお読みください。

○脱ステロイドと脱保湿、佐藤健二先生の講演会に行ってみた。知人の体験談も掲載中→佐藤健二先生のアトピー治療

○宇津木式なにもしないスキンケアで肌トラブル一切なし→脱保湿のスキンケア

○体質改善は食事から。簡単すぐできるレシピ満載。→簡単レシピ

○飲むだけでアトピーが改善?→人参りんごジュースを徹底検証

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

20代の頃悩まされた目の周りの皮膚炎や長男の乳児湿疹を通して(プロフィール)、ものの見方や考え方が少しずつ変化していきました。

最初の頃は効き目のあるものは薬でもなんでも使えばいいと考えていました。

ところがステロイドを使ってもなおらずむしろ悪化するという状況に直面、症状を抑えるのではなく原因を元から絶たなくては治らない、生活習慣をあらためることが大切だとだんだん考えるようになりました。

アトピー改善に効果のあるもの

今までためした改善策のなかで一番効果を感じているのは食事です。バランスのよい食材をできるだけ自分で料理して毎日いただくことが肌や健康を保つ上で最も大切なことです。

スキンケアも根本からみなおしました。保湿をあらため脱保湿へ。今では何もつけずに肌の健康を保てるようになっています。

肌に直接身につけるものということで洗剤にも気を配ってきました。

アトピー改善と地球環境

身の回りのことをいろいろ調べているうちに「自分や子供さえ元気ならいい」という考えから自然と家の外側に目がむくようになっていきました。

よい食事にはよい食材が必要ですが、安心安全な食材を育てるにはきれいな水や土、空気が必要です。

スキンケア商品も化学物質がたくさんふくまれたものが多く、長期的にみて安全かどうかわからないものばかりです。製造や使用、廃棄の過程で環境を汚染している商品もたくさんあります。

洗剤は「真っ白にしたい」「いい匂いをつけたい」などのニーズに応え、危険な化学物質がはいった商品であふれかえっています。これらの製品は水を汚染しめぐりめぐって土や生き物に悪影響をあたえます。

自分の家のなかだけ整えても地球が元気でなくては子供の健康はたもてないと思うようになりました。

アトピーや喘息の子供さんを持つ方は自然とこういう考え方に導かれるケースが多いと思います。

洗濯マグちゃんシリーズは地球環境にやさしい

とくに洗剤は川や海への負担が大きいので、肌へのやさしさだけでなく環境にできるだけ負荷を与えないものをさがすようにしてきました。

そんななか出会ったベビーマグちゃんは究極に環境にやさしいとアピールしている製品です。

 洗剤、柔軟剤を使わないお洗濯を推奨しています。
 ベビーマグちゃんは化学物質を使わない天然素材のマグネシウムなので、衣類にも身体にも環境にも【優しいお洗濯】です。
 この商品が洗濯用洗剤の主役になると、環境汚染を最小にすることができます。地球環境を守ってくれるあなたに心より感謝いしたいます。(ベビーマグちゃんの説明書より)

ベビーマグちゃんのことを知った時、マグネシウムは確か金属のはず、金属は環境に悪いのでは?と思いました。

調べてみるとマグネシウムは金属ですが、無機物=ミネラルです。

ミネラルは人の体に必要な栄養素でマグネシウムは主要ミネラルの一つになります。

不足すると糖尿病やさまざまな生活習慣病にかかりやすくなります。

とても大事な栄養素なのですね。

そんな身体や地球環境にやさしい自然素材のマグネシウムを洗濯に使った商品がマグちゃんシリーズです。

※ベビーマグちゃんの特徴と使い方はこちら

○【送料無料】洗濯ベビーマグちゃん ピンク1コ

○【送料無料】洗濯ベビーマグちゃん 3個セット

ベビーマグちゃんでアトピー改善?

マグちゃんシリーズには「バスマグ」というお風呂に入れる商品があり、肌の健康を高める効果が紹介されています。

「アトピー性皮膚炎の子どもは、夏に海水浴に行くと一時的によくなることが多いです。海水中に含まれるマグネシウムが皮膚を丈夫にしてくれるからでしょう。マグネシウム風呂も同様の効果があると考えられますね。 横田邦信(東京慈恵医家大学教授)  宮本製作所のサイト掲載の対談より引用

この説明は分かりやすく納得ができました。

ベビーマグちゃんのちょっとした裏技をご紹介します。洗濯に使っているベビーマグちゃんを湯船に入れて入浴時に利用することができるのです。

上記の対談にアトピーが改善したエピソードとして紹介されています。

わたしも現在ベビーマグちゃん3つをお風呂に入れています。常に軽い肌のかゆみがあるのですがおさまるのを期待しています。

マグネシウムの分量としてはバスマグがおすすめですが、まずはベビーマグちゃんで試してみるとよいですね。

ちなみにバスマグを買って洗濯に使うことも可能です。

○【送料無料】マグネシウムde水素浴 バスマグ(150g×2個)

ベビーマグちゃんは使い終わったあとも環境にやさしい

ベビーマグちゃんは300回使ったらネットから出して庭の木や草与えることができます。マグネシウムは植物の光合成にかかせないもので植物を元気にしてくれるそうです。

これが本当に洗剤? マグちゃんすごいですね。

最後にマグちゃんシリーズの可能性をご紹介します。

今年東京でアレルギーエキスポ2017というイベントが開催されました。

ベビーマグちゃんの販売元である宮本製作所さんのブースがあり製品について話を聞くことができました。

驚いたのは洗濯排水の利用に関してです。

マグちゃんを使って出る洗濯排水には衣類についた皮脂など栄養がたくさん含まれているので、捨てずに農業用の水に利用できないか研究中なんだそうです。

洗濯排水は環境を汚染するものという常識をくつがえす挑戦ですね。

また「日本交通の陣痛タクシーサービス」に協賛してマタニティギフトとしてベビーマグちゃんを寄贈する運動をはじめられているそうです。

地球環境改善や未来の子供たちの健康に対する宮本製作所さんの熱い思いが伝わってきました。

これで一旦ベビーマグちゃんシリーズは終了します。3ヶ月ほど使ってみて感想を後日掲載する予定です。

新商品が出た時もご報告したいと思っています。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

○宇津木式なにもしないスキンケアで肌トラブル一切なし→脱保湿のスキンケア

○アトピーにおすすめの最強の洗濯機は二槽式洗濯機です。すみずみまで自分で掃除ができるので安全、パワーがあるのでエコ洗剤も上手に使いこなせます→二槽式洗濯機の使い方

○体質改善は食事から。シンプルな食材ですぐできる→簡単レシピ

○エコ洗剤でもきれいに洗える→洗濯のコツ


スポンサードリンク



Pagetop